模写作品

 山調の門下生については定かではないが、山調が文政6年(1823)に描いた「渡唐天神(ととうてんじん)図」を明らかに模写したと思われる別人の作品が3点ある。その中の1点には、天保8年(1837)山硲との落款があることから、後進を育成していたことはおそらく間違いないだろう。

左:24.山調画「渡唐天神図」 文政6年(1823年) 右:25.山硲画「渡唐天神図」 天保8年(1837年)
左:24.山調画「渡唐天神図」 文政6年(1823)
右:25.山硲画「渡唐天神図」 天保8年(1837)