(20)平久里川 

 嶺岡山地の西麓に源を発する川で、中・下流部で館山平野の穀倉地を形成し、当地が早くから開ける自然条件をなしました。下流は湊川と呼ばれ、河川交通の往時をしのばせます。また下流部は、流路の変化もありますが、ほぼ平郡と安房郡の郡境となりました。流長19.9km。