彫刻の径(みち)

 博物館へのアプローチは石畳と四季おりおりの草木と芝生のあやなす全長120mの散歩道となっています。

 ここには、菊池一雄・柳原義達など現代の代表的な彫刻家の作品9点が置かれており、「彫刻の径(みち)」となっています。

飛天 菊池一雄

光と風と夢 下川昭宣 酒井良 青木三四郎

風の肖像 中島幹夫

道標・鴉 柳原義達

慈・愛・訓の像 一色邦彦

こだま 山本正道

水着の女 伊藤傀

動 大国丈夫

地を這うものども 山崎英五